09/01/2018

NCP Japan's Horizon 2020 Basic course for participants in Japan


  • START DATE
    09/02/2018 - 15:00
  • LOCATION
    Japan, Tokyo
  • END DATE
    09/02/2018 - 17:30
  • ORGANISER
    NCP Japan

As the Horizon 2020 Work Programme 2018-2020 was published in autumn 2017, we are organizing a seminar to provide basic information about Horizon 2020 such as preparation necessary for participation, administrative procedures, intellectual property rights, partner search etc. for those who are in charge of global cooperation in universities, research organizations and companies. Please note that the seminar will be held in Japanese language.


Horizon 2020は、2014年から2020年までの7年間にわたり約800億ユーロ(約11兆円)を投じて、研究とイノベーションを促進するためのEU最大規模のプログラムであり、日本を含む世界中からの参加が可能です。10月に2018年~2020年のワークプログラムが発表され、その応募に向けた準備が始まりました。そこで大学・研究機関・企業で、国際連携のご担当の方々を対象に、ホライズンに参加する為の準備、手続き、知財権、パートナー探しなどの基本的な情報提供を目的とした情報セミナー(基礎コース)を開催します。(個々の公募プログラムについての説明会ではありません。)

このコースは、ホライズン2020について、一般的な情報を整理したい方、あるいは、人事異動などで担当者となり基礎的なことから説明を受けたいとお考えの方に適したセミナーで、年に2回、少人数の定員で開催をしています。


Date: 9 Feb 2018, 15:00-17:15 (registration starts at 14:30)

Venue: EU-Japan Centre for Industrial Cooperation (4F, 1-27-6 Shirokane, Minato-ku, Tokyo Japan)

Audience: URAs, research managers

Participation: Free of charge (Pre-registration required)

Language: Japanese (without interpretation)

Detail & Registration(Max 16 seats, free of charge):http://www.ncp-japan.jp/news/26601.html


日時:2018年2月9日(金) 15:00-17:15 (受付14:30~)

対象:URA又は研究管理者

会場:日欧産業協力センター(東京都港区白金1-27-6 白金高輪ステーションビル4F)

言語:日本語(通訳なし)

詳細・お申込み(定員:16名先着順 参加費無料):http://www.ncp-japan.jp/news/26601.html